読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会の狭間でニートを叫ぶ

最終学歴中卒、高等学校を2回中退。ゲーム暦20年、ニート暦4年。美しすぎる経歴のナウなヤングが送る雑記。

【週休3日】ニート流!平日を休みにするならこの曜日!

f:id:hkmy:20170210182531j:plain

どうも、週休7日、hkmです。

突然ですが、ニートをやっていて思うんです。
平日の昼間が快適すぎる!

アルバイトを始めるにしても、平日に休みを一つは入れてやろうと考えているhkmさん。

定時制高校生時代やニートなど、2000回以上の昼を自由に過ごした男が平日昼の魅力をご紹介。

平日休養のススメ

正社員としてお勤めになっている方は、月曜日から金曜日。
日中お仕事をされている方が多いかと思います。

専業主婦(夫)の方も、自由に出来るようで忙しいもの。

平日、日中通して自由に出来る方、というのはあまり居ませんし、なろうと思うと犠牲が大きいものです。

ごめんなさい、そんなアナタには正直なところオススメできません。
生活、家族を大事にして欲しい。

ただ、フリーターだけど週5でバイト入れてるわーwなそこのアナタ
そんなアナタは1日だけ、平日を休みにしてみて欲しい。生活観が変わります

予約が取り放題

f:id:hkmy:20170210191619j:plain

予約。web予約など、予約が取りやすい現代。
取りやすければ本数が増え、必然的に予約が埋まるサービスも増えてきます。

レストランなどならまだ良いのですが、大事になりやすいのが医療関連施設

歯が痛い!でも駅前の歯科医は完全予約制……。
痛いのを数日我慢した挙句、会社を早退してお世話になる。

そんな方も多いのではないでしょうか。

そこで休日のススメ。
平日14時、空いてます

人ごみ避け放題

f:id:hkmy:20170210191500j:plain

例えばアミューズメントパーク

人気の施設はもちろん、地域的密着型の施設でも土日は人が多いものです
入園者が居なければ経営なんて成り立ちませんからね。

行列、行列、また行列。
これではお父さんの家族サービスも報われません

そこで休日のススメ。
平日日中、空いてます

実際に行ってみると、空きすぎって事も無いのでご安心を。
広大な敷地で自分たちだけ、という寂しい状況にはなりません。

みんなアミューズメントパーク好きだね。

ちなみに、この場合は一緒に向かう方も平日を自由に使える必要があります
1人で行くのは、まあ、うん。

おうちでゲームしていた方が楽しかった事をご報告させていただきます。

アトラクションに力を入れている施設ですと、1人で行っても楽しかったりはしますよ。

スポーツジムなら鍛え放題

電車で座り放題

f:id:hkmy:20170210191506j:plain

これは特に首都圏で感じる部分です。

利用者の多い路線ですと、平日朝や夕方、休日では当然のように座れません。

座れないどころか潰されて脂汗ドッバドバ、未だに乗り物酔いを煩うhkmさんには地獄も地獄です。

そこで休日のススメ。
平日日中、座れます

朝のはなんだったの?ってくらい空いてます。

一席飛ばしで座れちゃいます。

当然日中に用事を入れることも出来るので、無理なく利用することが可能。

無職って、結構役所のお世話になることが多いんですよね。

バスに弱いhkmさんは利用しませんが、当然バスも然り。

休みにするならこの曜日!

書ききれないほどの様々なメリットがある平日の休日化。

でも、仮にフリーターだったとしても生活があります。
まさか全部休みにする訳にも行くまいて

現実的な線では土日+○の、週休3日と言ったところ。
平日にも5種類ありますし、実は結構違うのでそれぞれのオススメポイントを列挙。

月曜日

週の始まり月曜日。
ここを休みにすると、当然3連休が発生します。

土日で遊び、月曜日にはゆったりとした1日で体力を充填
そんなライフサイクルになりますね。

学生さんの振り替え休日になりやすいので、場合によっては恩恵を受けづらい日も。
ハッピーマンデー制度もあるのでなおさら。

定休日の施設

銭湯理髪店美容院など、身だしなみに関わる施設の定休日であることが多いです。
特に理髪店美容院

こういった施設は、休日で利用するメリットも多いので、決して無視はできない部分ですね。

また、公共施設の定休日にもなりやすいです。
美術館博物館図書館をよく利用される方も避けたほうが無難かも。

火曜日

月曜をはさんで1日ずつ、出勤日と休日のサンドイッチとなる火曜日。
リズムとしては綺麗ですが、月曜日の鬱度が上がってしまう可能性も。

定休日の施設

火曜日を定休とする業種は少ないです。
ただ、理髪店美容室の中には火曜日を定休とする所も多いようで。

特に行きつけのヘアサロンに電車で通う!と言った方ですと、もどかしい部分もあるので注意ですね。

自動車を利用される方は、ディーラーの定休日になりやすい、との話も。
贔屓にしているメーカーの定休日は調べておきましょう。

火曜日で自動車、つまり「火の車」を避けるゲン担ぎだとか。日本人そういうの好きだね。

水曜日

丁度平日のド真ん中となる水曜日。
最長2連勤にする事が可能になるので、無理のないライフスタイルを送ることが出来ます。

その代わり、木曜日が実質月曜日に。週の始まりを2回経験する事になるのはデメリット。

定休日の施設

直接関係のある施設は少ないですが、何といっても市場の休日になることが多いです。
首都圏で言えば、東京都中央卸売市場でも、築地市場でも。

水に流されない、なとどいったゲン担ぎがあるようです。

この影響で、スーパーなどに卸されている食材。
こちらの鮮度が他曜日と比べて低い場合があります。

日中の買い物に関しては専業主婦(夫)の方も多いですし、気になるほどではありませんが一応。

食べ歩きが趣味の方ですと、市場の休日は直接のダメージにもなりえますね。

木曜日

火曜日とは対を成し、金曜日をサンドイッチする形です。
3連勤の前に土日が来るので、勤務に向けた気力調整はこちらの方が行いやすい印象でした。

定休日の施設

木曜日の最大のネックとなる部分がこちら。
歯科医眼科などの休みに受けておきたい医療施設軒並み休診です。

これは、最新の医療を勉強する場(学会、セミナー)が木曜日や日曜日に多く開催されている事に由来します。

当然医療の質を上げるなら受講することになりますし、結果として休診日に設定する医院が増加
休診日ならセミナーは当然その日に開く

この循環があるので、この文化に関して言えば無くなる事は無いでしょう

日曜日の休診が多いのもイジワルしている訳ではなく、セミナーが多いという理由になります。

金曜日

月曜日と同じく、毎週3連休を手に入れられる金曜日。

週に5日間勤務されている方も、休日の前日ということではしゃぎがち。
最も人とスケジュールを取りやすい平日となります。

木曜日、一足お先に金曜日気分を味わいつつ、金曜日に遊ぶ。
その後2日間休日があるので体力の充填も問題なし。

定休日の施設

金曜日に限っては、この日が定休日!という業種は思い浮かびません
どの業種もかきいれ時なんですね。

ですが当然、金曜日を休みとするお店が無いわけではありません
良く利用される施設が金曜日を定休日としているのであれば、この日を休日にするのは避けるのが無難でしょう。

休みっていいものですね

それぞれどの曜日を休むか、でもそれなりに意味が変わってきます。
御住まいの環境などと照らし合わせて、1日休みを増やすと生活観ががらりと変わります。

収入を減らすだけの価値がある、かは人それぞれですが。

いざ実践するには敷居の高い部分も多いですが、これから勤務先を探すニート、フリーターの方へご参考になれば幸いです。

もう5連勤には帰れない

社会の狭間でニートを叫ぶ