社会の狭間でニートを叫ぶ

最終学歴中卒、高等学校を2回中退。ゲーム暦20年、ニート暦4年。美しすぎる経歴のナウなヤングが送る雑記。

【きららファンタジア】1,200個の石でガチャる「養殖リセマラ」について【~19日(火)23:59まで】

f:id:hkmy:20171214132142j:plain

何を隠そう、にわかきらら豚な僕。

当然きららファンタジアも首を長くして待っていた訳ですが、12/11のリリースから3日ほどしか経過していないにも関わらず、数ヶ月~年に1度レベルのリセマラチャンスがやってきて戦慄しています。

始めるなら、今。

30連分の石が全員に配布

リセマラチャンスの理由としては、ガチャ30連分、1,200個の石を全員に配布することが決まった点。

人気コンテンツをゲームの掴みとして持ってきているため、サーバーが耐え切れずに長期メンテへ入ったお詫びとのことで。

 その内容が星彩石 ×1200個、つまりガチャ30連分の課金通貨なんです。

f:id:hkmy:20171214124748j:plain

 

[追記]

12/18(月)に実施されたメンテナンスの補填として、対象期間が1日延長されました。

12/19(火)の23:59までに始めたアカウントであれば、星彩石が1,200個配布されます。

 

今登録しても間に合う

この補填石、今登録しても間に合うのがポイント。

メンテのきっかけが、リリース直後の膨大なアクセス。

そのため、始められなかったプレイヤーも多く、差を付けないため「18日(月)までに登録した全プレイヤー」への配布が行われます。

 

養殖リセマラが可能

つまり、作っておいたアカウントに、石が配布され次第随時ログインする、あたかも魚の養殖のようなリセマラが可能なんです。

石の入手までに時間がかかるものの、チュートリアル10連+30連、計40連でのリセマラは破格の一言。

無課金を貫く方や、腰を据えてプレイするか迷っている方などにはおすすめです。

 

リセマラのやり方

石配布を利用こそするものの、リセマラのやり方としては非常にベーシックなもの。

 

きららファンタジアは、チュートリアル時の初回10連を何度でもひきなおせるため

  1. インストール
  2. 10連ひき直し
  3. 引継ぎコード発行
  4. 再インストール

をひたすら繰り返します。

 

1.インストール

端末に対応したストアなどから、きららファンタジアのアプリをインストールします。

きららファンタジア
きららファンタジア
開発元:Aniplex Inc.
 
posted with アプリーチ

2.10連ひき直し

インストール後、簡単な会話イベントをこなすと、速攻10連ガチャが始まります。

かのシノアリスを彷彿とさせるシステム。まさか、メンテもシノアリスを参考にしたのか……?

f:id:hkmy:20171214125902j:plain

▲プレイヤーが最初にする行動はガチャ

 

最高レアリティは★5で、チュートリアルガチャでの排出も確認済み。

f:id:hkmy:20171214130015j:plain

 

で、なんとこのガチャ、好きなだけひき直せます。

最近ひそかに流行りだした、「どうせお前リセマラするんだろ?」システムですね。

f:id:hkmy:20171214130057j:plain

 

まずはこのガチャで★5キャラクターを狙いましょう。

  • ★5…2%
  • ★4…12%
  • ★3…86%

★5キャラの排出率が2%なので、現実的な線では2枚くらいが限界でしょうか。

ここで2枚、養殖で2枚の計4枚を狙いたいところ。

1枚は恐らく妥協となりますが、キャラゲーである以上、好きな作品のキャラクターが排出されたら進んじゃっていいかも。

 

しっかり触ったわけではありませんが、リリース初期の高難易度クエストは僧侶ゲーになるような気もするので、

  • ゆの
  • 丈槍 由紀

らへんが当たりじゃないかなぁ、と。強いて言えば。

 

3.引継ぎコード発行

お目当ての結果を得られたら、そのままチュートリアルをクリアし、引継ぎコードを発行します。

21(木)以降にこのコードを使ってログインすれば、補填の星彩石が1,200個配布されているはずです。

 

引継ぎコードをメモしたら、再インストールして再度ひき直しガチャ。

 

星彩石1,200個の使い道

養殖で入手した1,200個の使い道として、考えられるのは3つ。

  • 即リセマラ
  • クリスマスor年始イベントを待つ
  • クエスト周回に使う

それぞれメリットやデメリットがあるので、簡単に解説。

 

即リセマラ

リセマラとして正しそうなのが、即恒常ガチャでのリセマラをパなす道。

年末年始に実施されるであろうイベントクエストに備え、手持ちキャラを育成する期間があるのは大きなメリット。

ただ、排出されるキャラは全てひき直しで引けるのが悲しい点。

 

恐らくこの先、どのガチャからも排出されるであろうことを考えると、最終的には被りを避けられない気がします。

宝具レベル上げと考えればあるいは……?

 

クリスマスor年始イベントを待つ

個人的におすすめなのが、イベントガチャを待つスタイル。

いつもであれば、いつ実装されるかわからんイベガチャ待つのは正気の沙汰ではないのですが、今は12月。

クリスマス、正月と立て続けにイベント映えする行事が約束されている今、イベガチャを入れない理由は無いでしょう。

 

仮に実装されたとしても、チュートリアルガチャで排出されないのも火を見るより明らか。

であれば、クリスマス限定の推しキャラを狙うのが健全に思えます。

復刻があるかもわかりませんし、あったとしても来年でしょうし。

 

ただ、さらに待機期間が延びてしまうのは大きなデメリット。

 

クエスト周回に使う

ただの健全な使い道として、クエスト周回に利用するというのもアリ。

もはやリセマラでもなんでもないので、ひき直し10連で★5が3~4枚!なんてことにならない限りはおすすめしませんが……。

 

きららファンタジアのイベントクエストがどれだけ美味しいかにも左右されるのが難点。

イベクエ報酬の裁量、ゲームによって結構違うんですよねぇ……。

 

きららファンタジアを始めるなら今

ということで、12/18(月)までの超短期間のみ、恐ろしいレベルのリセマラチャンスが待ってるぞ、というお話でした。

どれだけ石を配布するかはわかりませんが、最高レア率2%設定でまとめて配るってこともなかなか無いと思いますし、今が最初で最後のチャンスなんじゃないかなぁ、と。

 

流行るか?と言われると少し首を傾げざるを得ないゲームではあるのですが、少しでも興味があるなら、今始めておくべきじゃないかなぁ、なんて。

頻繁にデータをダウンロードする訳ではないので、サーバーにかける負担も通常プレイと大差無さそうですしね。

 

アプリゲームに関する記事一覧

きららファンタジア
きららファンタジア
開発元:Aniplex Inc.
 
posted with アプリーチ

社会の狭間でニートを叫ぶ