社会の狭間でニートを叫ぶ

最終学歴中卒、高等学校を2回中退。ゲーム暦20年、ニート暦4年。美しすぎる経歴のナウなヤングが送る雑記。

はてなブログでは必須?今更「ctrl + shift + V」の便利さに気付いた話

f:id:hkmy:20170604200250j:plain

どうも、筆が乗る時と乗らない時の差が激しい、hkmです。

 

突然ですが、皆さん、はてなブログってますか?

僕はブログってます。

 

さて、ブログる時って、使いますよね。コピーとペースト。

でも、はてなブログのコピペって、案外罠だらけだったりして。

その罠の対抗策となるのが、他ならぬ「ctrl + shift + V」なんです。

ペーストに隠された罠

ブログの記事を執筆する上で、コピペって結構多用するじゃないですか。

 

ぱっと思い浮かぶだけでも、

  • 権威あるサイトからの引用
  • 外部ツールによる下書き

など。使おうと思えば、いくらでも使える環境ですよね。

 

ただ、このコピペ。

外部サイトから引用すると、結構面倒くさいことになるんですよね。

ぱっと見気付きにくいので、ご存じない方もいらっしゃるかも。

 

属性を丸々コピーする

というのも、htmlを利用したコンテンツをコピペすると、属性ごとコピーしちゃうんですよね。はてなブログ。

 

文字の装飾は勿論の事、フォントの種類や大きさまでコピーするため、そこだけソースがゴチャっとなるんです。

プレビューからコピペしても、当然色々な指定が付いてくる上に、見たまま編集ではそのままなので、判別しづらかったり。

 

f:id:hkmy:20170604194033j:plain

▲プレビューからコピーして

 

f:id:hkmy:20170604194326j:plain

▲「見たままモード」で貼り付けると

 

f:id:hkmy:20170604194702j:plain

▲内部ソースではひどいことに

 

フォントサイズ、色、フォントの種類、文字間隔など、全ての情報を丸々コピーしてしまう。

すると、「コピペ」の3文字だけコピペしたとしても、膨大な文字量が貼り付けられてしまうんです。

 

記事容量が増えるだけには飽き足らず、装飾情報として保存されてしまうため、テーマの変更でもしようものなら、その文字だけ浮く形に。

 

正直言えば、「百害あって一利なし」としても過言ではない、罠のような機能が標準で搭載されています。

正確に言えば一利くらいはあるんですけど、邪魔に感じた事の方が多い気がする。

 

プレーンテキストとして貼り付ける

で、この対処法が、右クリックメニューにある

「プレーン テキストとして貼り付ける」

というもの。

f:id:hkmy:20170604195224j:plain

 

その名の通り、クリップボードにコピーした情報の中から、テキストだけを貼り付けてくれる機能です。

 

これを使って貼り付ければ、余計な装飾情報に振り回される事なく、公式サイトや辞書などから引用を行えます。

 

ショートカットは「ctrl + shift + V」

で、その「プレーン テキストとして貼り付ける」を行うショートカットこそが、記事タイトルでも挙げた「ctrl + shift + V」なんです。

 

今まで張り付けって「ctrl + ○」ばかり利用していた僕は、ショートカットキーにShiftが入っているだけで、なんか新鮮なんですよねー。

 

使いすぎには要注意

以上、知らないうちに、記事のソースがグチャグチャになっているかも知れないぞ!というお話でした。

ここまでしっかり装飾情報を引用するツールって珍しいので、結構な方が被害に遭っているんじゃないかなー、なんて思います。

 

ただ、「ctrl + shift + V」の使いすぎには要注意。

他のショートカットキーを利用する際に、Shiftキーを併用するのが癖になって、大惨事になったりします。

ソフトウェアによっては、Shiftの有無で、実行内容ががっつり変化する場合もありますし。

社会の狭間でニートを叫ぶ