読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会の狭間でニートを叫ぶ

最終学歴中卒、高等学校を2回中退。ゲーム暦20年、ニート暦4年。美しすぎる経歴のナウなヤングが送る雑記。

楽天銀行のIDとパスワードを忘れた場合における復旧のやり方

f:id:hkmy:20170423143124j:plain

どうも、hkmです。

 

昔から口座は持っていたんですけど、長年使っていなかったイーバンク銀行 (現楽天銀行) 。

当然の如くIDとパスワードを忘れまして、この度再発行手続きを行ったんです。

 

なんと、金融機関でありながら、こういった手続きに電話での通話が必要なかったんですよね。

こちらから書類を送る必要もなし。

 

コミュ障系男子には本当にありがたかった。

使ってないと忘れる

僕、一番最初に開設した銀行口座って、イーバンク銀行 (現楽天銀行) なんですよ。

未成年でも13歳以上なら保護者の本人確認書類のみで開設できますし、VISAデビットも審査ありませんし。

中学生にはすごく取り回しの良い銀行口座なんですよね。

 

ただ、イーバンク銀行が楽天に買収されて楽天銀行になったら、無料だった部分に手数料がかかるようになったりして。

中学生には引き出し手数料の210円が超絶バカにならないので、そのままジャパンネット銀行やゆうちょ銀行にメインバンクが移行して、そのまま使わなくなってたんですよ。

 

ただ、年齢を重ねるにつれて、銀行口座が複数欲しくなったりしまして。

昔作った口座使えばいいじゃん!本人名義だし!

ってんで、楽天銀行を使おうと思い立ったんですよ。

 

いや、ログインパスワードどころか、IDまで忘れてるよね。

 

WEBでリセット手続きができる

しょうがないので、IDの再発行手続きから行うことに。

普通銀行って、IDやパスワードの再発行に煩雑な手続きが必要になることも多いんですけど、そこはネットバンク大手。

WEBでIDやパスワードをリセットできるんです。

 

リセットしたパスワードは、郵送で送られてくるのでセキュリティ上も安心。

 

具体的な手順としては、

  1. IDとパスワードの再発行手続き
  2. パスワード郵送で受け取り
  3. IDとパスワードの再設定

これだけ。

 

IDとパスワードの再発行手続き

まずは、「IDとパスワードを忘れたよ!」という意思の提示と、本人であるアピールで個人情報を入力する必要があります。

 

支店名や口座番号が不明でも手続きが可能。

 

ログイン画面にある

f:id:hkmy:20170423132708j:plain

 

「ログインでお困りのお客さま」より、

f:id:hkmy:20170423132946j:plain

 

「ユーザIDもログインパスワードもわからない場合」にアクセスします。

f:id:hkmy:20170423133114j:plain

 

そうすると個人情報確認画面が開くので、

f:id:hkmy:20170423133618j:plain

 

必要情報を入力して申請。

これで、IDとパスワードの再発行手続きが完了しました。

 

個人差があるとは思いますが、僕の場合は3日ほどで新規パスワードの書類が到着。

そこまで待たされる、ということはないはずです。

 

パスワードを郵送で受け取り

さて、数日待つと、ハガキサイズの書類が送られてきます。

f:id:hkmy:20170423135445j:plain

 

中を開くと、

  • テンプレートのいつもありがとう文
  • ログインパスワード設定用番号 (実質新規パスワード)
  • 支店名
  • 支店番号
  • 口座番号

が記載されています。

f:id:hkmy:20170423140040j:plain

 

IDとパスワードの再設定

書類を受け取ったら、あとはIDとパスワードを再設定するだけ。

まずはIDの再設定から行いましょう。

 

IDの再設定 (初期化)

IDの再設定は、パスワードの再発行と同じように

ログイン ⇒ お困りのお客さま

へ進んだ後、「ユーザIDを初期化する」に進みます。

f:id:hkmy:20170423140707j:plain

 

また、

ユーザIDの初期化|ログイン|ご利用ガイド|楽天銀行(旧イーバンク銀行)

こちらへ直接アクセスしても初期化できるはず。

 

書面に記載されている

  • 支店番号
  • 口座番号

を入力して、

パスワードの代わりに「ログインパスワード設定用番号」を入力します。

 

これでIDの初期化が完了。

 

パスワードの再設定

パスワードの再設定については、専用のページを使いません。

  • ID欄に先ほど設定したID
  • パスワード欄に書面に記載されているログインパスワード設定用番号

こちらを使ってログインすると、自動的にパスワードの再設定画面が開きます。

 

お好きなパスワードを入力して、手続き完了。お疲れ様でした。

 

再設定はスムーズ

以上が、WEBを使った楽手銀行におけるIDとパスワードの再設定手続きでした。

IDとパスワードなんてメモする訳にも行きませんし、再発行が容易なのはちょっと好印象。

 

中学生でも自分名義の銀行口座+VISAデビットが簡単に持てるし、これで手数料が安かったらなぁ、と思う次第でござんす。

 

社会の狭間でニートを叫ぶ