社会の狭間でニートを叫ぶ

最終学歴中卒、高等学校を2回中退。ゲーム暦20年、ニート暦4年。美しすぎる経歴のナウなヤングが送る雑記。

【アズールレーン】育てやすいキャラと強いキャラの違い【アズレン】

f:id:hkmy:20171014174926j:plain

アズールレーンでは、「育てるべきキャラ」と「育てやすいキャラ」は別物だ。

このことに気づくまで、1週間ほど費やした記憶があります。

序盤は育てやすいキャラから触って、育成の環境が整い次第好きなキャラを育てていくべきなのは言うまでもありません。

 

ということで、初心者の方へ向けた「育てやすいキャラの条件」のようなものをまとめてみました。

優先して育成するべき低レアキャラ

育てやすいキャラとは

f:id:hkmy:20171024011536j:plain

育てやすいキャラとは、ずばり「自身の攻撃力に優れる艦船キャラ」です。

その理由は、戦闘時における獲得経験値の計算式にあります。

 

アズールレーンにおいて、戦闘で獲得できる経験値は

[基礎経験値] × [MVPボーナス(2.0)] × [旗艦ボーナス(1.5)]

で計算されます。

 

MVPとは

MVPは、その戦闘で最もダメージをたたき出した艦船に贈られる称号です。

つまり、ダメージ効率に優れたキャラはMVPを独占しやすく、すくすく成長する傾向にあります。

 

旗艦ボーナスとは

旗艦ボーナスとは、その名の通り「旗艦に配置した際に獲得できるボーナス」のこと。

旗艦とは、主力艦隊中央に編成した旗アイコンの付いた艦船のことで、通常海域では旗艦が倒されると敗北となる「リーダー」のような存在です。

 

旗艦に配置すると問答無用で経験値が増加するので、主力艦は前衛艦と比べて育成しやすい傾向にあります。

 

強いキャラとは

f:id:hkmy:20171024011606j:plain

転じて、アズールレーンで「強い」とされるキャラクターは、2通り存在します。

育成しやすいとされる「火力効率に優れる艦船」のほかに、「他艦船の性能を引き出すキャラクター」も強いとされているのです。

 

そして、世に出回る「強キャラランキング」などの情報は、その2通りを絡めた上で総合的な評価を下しています

ですが、他艦船の性能を引き出すキャラクターは、全体強化や耐久面で貢献をすることが多く、結果として育成は多難を極めます

 

特に、少人数での育成が主流となっているアズールレーンでは、全体強化スキルを育成中に生かせない場合が多いです。

 

強力な装備などで補えばレベリングは容易ですが、序盤は青背景の装備すら満足に手に入らないはず。

その状況を打開する近道こそが、「育てやすいキャラを育ててさっさと先へ進む」なのです。

 

先へ進めば強力な装備のレシピもドロップします。さらに、プレイヤーレベルが50を超えれば、毎週最上位の装備箱が手に入るクエストにも挑戦できるようになるんです。

 

育てやすいキャラの条件

f:id:hkmy:20171022190703j:plain

さて、とはいえ、ゲーム開始直後ではどのステータスがダメージ効率に直結するのかわかりにくいもの。

 

そこで、具体的な「育てやすいキャラクターの条件」をまとめてみました。

 

ずばり、

  • 前衛は魚雷を搭載していないキャラクター
  • 主力は空母系のキャラクター

がダメージ効率に優れています。

 

前衛は魚雷非搭載艦

f:id:hkmy:20171022190743j:plain

まず、駆逐艦や巡洋艦がカテゴライズされる「前衛」は、魚雷を搭載していない艦船がダメージ効率に優れています

 

誤解を招く文言なので説明しますと、何も魚雷がいけないわけではありません。

むしろ、魚雷は非常に強力な攻撃の1つです。

にもかかわらず、なぜ魚雷非搭載艦が強力なのか、といえば、それはひとえに「限界突破の効果」にあります。

 

通常の前衛は、限界突破2回目で魚雷の装填上限が2に増加し、さらに魚雷の初期装填数が+1されます。

ですが、魚雷を積んでいない艦船が2回の限界突破を行うと、なんと主砲の砲座が+1されるのです。

  • 魚雷と比べて、主砲は自動で敵を狙うためにオート戦闘向きであること。
  • 毎射2倍の砲弾を放つため、1度限りではない火力増強が期待できること。

以上2点より、大幅なダメージ効率向上につながり、すなわち育成しやすいキャラクター、ということになります。

 

2回の限界突破を行うまでは、雷撃の分だけダメージ効率が劣っている点には注意しましょう。

 

例外について

ちなみに、強力な攻撃役前衛艦とされるキャラの中に、

  • ベルファスト
  • 高雄

のような「魚雷を搭載した艦船」も少なからず存在しています。

 

例えばこの2隻は、非常に優れたダメージ増加スキルを持っているために、高い火力を実現している艦船です。

確かに育成しきった状態では強力なのですが、ダメージ効率がスキルに依存しやすいため、スキルレベル上げに長い時間を要します

そのため、やはり「育成しやすいとまでは行かない」という認識になるでしょう。

 

もちろん、しっかりと育成した暁には獅子奮迅の活躍を見せてくれます。

 

主力は空母

f:id:hkmy:20171019013519j:plain

主力艦で育成しやすいのは、ずばり航空母艦キャラクターです。

戦艦と比べて攻撃範囲が広く、与ダメージにも優れており、序盤のダメージ効率においては雲泥の差があります。

 

  • 航空攻撃は命中率が低い
  • 強力な対空攻撃の前では無力

という代償はありますが、裏を返せば「高い回避」か「高い対空」を持った艦船を相手にしなければ、圧倒的な殲滅力を誇っています

 

よほどの後半海域か演習などで無い限り、そのような敵艦はなかなか出現しないため、育成の容易さについては空母に軍配が上がるでしょう。

 

特に爆撃機が強力

空母の中でも、特に「爆撃機」を多く艦載できるキャラクターが火力に優れています。

 

装備できる艦載機スロットはキャラクターによって違い、爆撃機を装備できない空母から、2つの爆撃機枠のある空母まで存在しています。

どの艦載機も強力な役割を担っているものの、こと「与ダメージ効率」という面においては爆撃機が優れているため、まずは爆撃機を艦載できるキャラを育成しましょう。

攻撃機 魚雷と機銃で敵艦船を広く攻撃
爆撃機 爆弾で艦船を狙って攻撃
戦闘機 自動で発進して敵航空機を攻撃

 

ログインボーナス艦が非常に優秀

f:id:hkmy:20171024011751j:plain

ちなみに、「育成のしやすさ」という点で言えば、ログインボーナスで入手できる

  • インディアナポリス
  • プリンツ・オイゲン

どちらも非常に優秀な艦船です。

 

魚雷を艦載していないだけでなく、自身の耐久値にも優れており、装備が揃っていない状況でも背伸びしたレベリングができます。

育成後も高い耐久値と耐久スキルを生かし、育成艦や火力担当艦の護衛を担当できる優秀なキャラクターなので、是非育成艦隊に組み込みましょう。

 

まずは3-4まで進めよう

f:id:hkmy:20171021213806j:plainf:id:hkmy:20171021213812j:plain


以上、アズールレーンにおける「育てやすいキャラクター」のお話でした。

 

まずは上記の「育てやすいキャラクター」から育成し、ストーリーマップの3-4まで進めるのがおすすめです。

 

3-4では、強力な航空母艦キャラクター(N~SSRまで)や、ゲーム内最大の耐久増加値を誇る設備「応急修理装置T3」、★4戦闘機「F4UコルセアT3」などがドロップします。

3-4でレベルを上げられるようになれば、自然と装備も整っていくので、育てたいキャラクターを自由に育成できる環境が自然とできあがるでしょう。

 

3-4のコツについては、こちらの記事をご覧いただければ幸いです。

効率的なレベリングマップとレベル上げの注意点

 

アズールレーンの記事一覧

社会の狭間でニートを叫ぶ