社会の狭間でニートを叫ぶ

最終学歴中卒、高等学校を2回中退。ゲーム暦20年、ニート暦4年。美しすぎる経歴のナウなヤングが送る雑記。

【グラブル】チャレクエ「さくらの大切なカード」攻略【CCさくらコラボ】

f:id:hkmy:20171012005354j:plain

グランブルーファンタジー(グラブル)と、カードキャプターさくらのコラボイベント、「さくらと不思議な空の冒険」も後半に突入しました。

シナリオや難易度EXTREME+などの追加もありましたが、今回特筆するのはチャレンジクエストである「さくらの大切なカード」。

 

難易度が簡単でありながら、封印の鍵がドロップするということもあり、HELLに手が届かない方は周回する機会もあるはず。

ということで、攻略のコツと効率的な周回方法をまとめました。

クエスト概要

f:id:hkmy:20171012012908j:plain

「さくらの大切なカード」はチャレンジクエストです。

グラブルにおけるチャレンジクエストは、予め用意されたキャラクターでボスを倒す、いわば詰め将棋のようなモードになっています。

 

最低限の行動はキャラクターが教えてくれるので、攻略はそこまで難しくありません。

初回クリアでさくらちゃんのキャラクタースキンが入手できるので、必ず1度はクリアしておきましょう。

f:id:hkmy:20171017220324j:plain

▲かわいい

 

攻略のコツ

指示に従ってプレイするチャレンジクエストですが、周回速度の高速化や事故を防止するコツも存在します。

 

奥義はオートで

f:id:hkmy:20171017220450j:plain

「さくらの大切なカード」では、奥義の発動をオート状態に維持して戦うのがオススメです。

さくらは奥義ゲージの蓄積が遅いキャラなので、普通にプレイしていて奥義を放つことはありません。

1度だけ奥義の発動を指示されますが、奥義の発動タイミングで奥義ゲージが勝手に付与されるため、予めAUTOにしておく事で発動漏れを防げます。

 

必要なアビリティ以外はガンガン使う

「さくらの大切なカード」の攻略に必要なアビリティ以外は、最初のターンで使ってしまいましょう。

特にさくらの「『花』」や、ペトラの「エレメンタルブレス」はPT全員の火力に大きく貢献します。

 

具体的な攻略方法

「さくらの大切なカード」の効率的な周回手順は

  1. 『跳』以外のアビリティを使う
  2. 指示にあわせて『跳』を使う
  3. AUTO殴り

となります。

 

慣れてしまえば何も考えずに周回が可能なので、是非参考にしてください。

 

1.『跳』以外のアビリティを使う

まずは、敵の必殺技を回避するのに必要な『跳』以外のアビリティを使い切ってしまいます。

ターンが来るたびに考えるのが億劫ですし、大抵のアビリティは火力に貢献するので、攻略速度も速くなります。

f:id:hkmy:20171017220617j:plain

▲アビリティを使い切る

 

この際、ペトラの「イリュジオン+」は、さくらを対象として発動するのがおすすめです。

また、「奥義の発動」はしっかりと「オート」にしておきましょう。

 

アビリティを使い切ったら、『跳』発動の指示が出るまで攻撃を繰り返します。

 

2.指示にあわせて『跳』を使う

『水』のHPが半分を切ると、特殊なエフェクトと共に敵のゲージが最大になり、『跳』を発動する旨の指示が出ます。

f:id:hkmy:20171017220711j:plain

▲ケロちゃんありがとう

次のターン、「」という強力な多段スキルが発動するので、『跳』の効果で回避しないとさくらが耐え切れません。

 

『水』はさくらを優先して狙う仕様になっており、多段回数の関係上「イリュジオン+」では回避しきれないため、必ず『跳』を発動しましょう。

f:id:hkmy:20171017220757j:plain

▲1ターンだけ全ての攻撃を回避する

 

3.AUTO殴り

『跳』を発動したら、あとは攻撃ボタンを押下、攻撃中だけ左側に出現する「AUTO」をタップしてクエストクリアです。

f:id:hkmy:20171017220957j:plain

前述の通り、奥義発動の指示が来るタイミングで奥義ゲージがたまるようになっているため、奥義の発動がオートにさえなっていれば倒れることはありません。

 

手軽に周回可能

今回のチャレンジクエストは操作キャラクターが強力なので、手軽な周回が可能になっています。

封印の杖の強化に必要な「封印の鍵」が必ずドロップするため、忘れずに30個集めておきましょう。

 

社会の狭間でニートを叫ぶ