読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会の狭間でニートを叫ぶ

最終学歴中卒、高等学校を2回中退。ゲーム暦20年、ニート暦4年。美しすぎる経歴のナウなヤングが送る雑記。

駿河屋のアフィリエイトプログラムって……何売るんだ?これ

f:id:hkmy:20170330233155j:plain

どうも、駆け出しブログ運営者、hkmです。

 

ブログを始めると、ただネットの海をサーフィンするおじさんだった頃と比べて、視点が大きく変わるんですよね。

 

いや、インプットをする為には~とか、意識が高い事を言いたいわけではなくて。

単純に、サイト運営者向けのサービスが目に入るようになった、みたいな、ユルいお話です。

 

例えば、アフィリエイトサービスなんかは代表的なもの。

普段利用していたあのサービスでも、個人サイトで広告出せるんだ!

なんて発見が増えました。発見、ってのはちょっと違うか。

 

いや、Amazonとか楽天とかは流石に知ってたんですよ。

A8、アクセストレードみたいなASPも、名前は知ってたし。

でも、まさか駿河屋がアフィリエイトサービスを運営していたなんて、今日の今日まで知らなかった。

 

せっかくだから、と意気揚々と登録したものの、思うところがあったので、ちょいと記事に。

 

アフィリエイトとは

f:id:hkmy:20170330233348j:plain

さて、まずアフィリエイトとは。

これについて掘り下げてしまうと、10記事にも20記事にも膨れ上がるはずなので、ひとことでば。

 

アフィリエイトとは、

「WEBサイトに掲載した広告からアクションがあれば、広告主から報酬が支払われる」

という、「成功報酬型広告」です。

 

Amazonで言えば、こんな広告

▲駄目元で調べたらバナナ売ってた

をWEBサイトに貼って、ここからアクセス、商品の購入があれば、サイト運営者(この場合は僕)に、報酬が支払われる訳です。

 

駿河屋とは

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

んで、開幕話題にした、駿河屋。

こっちが今回の主役。

 

フィギュアみたいなアニメグッズだとか、ゲームソフト、古本、DVDから、果ては遊戯王、MTGみたいなカードゲームまで扱う、でっけぇ通販サイトです。

オタク向けAmazon、みたいな。

 

特に中古品が充実していて、カードゲームおじさんなんかはよく利用している印象です。

 

実際僕もちょいちょい利用してます。

中古フィギュアだけは、正直ちょっと怖いけど。

 

何がかかってるかわかんないからね、中古フィギュア業界。

闇は深い。

 

アフィリエイトに向いてなくない?

f:id:hkmy:20170330234122j:plain

そんな駿河屋も、アフィリエイトサービスを運営している様子。

 

でも駿河屋、先ほども少し触れましたけど、「中古品が充実している」ネットショップなんです。

中古品って、古着なんかもそうですけど、一点ものじゃないですか。

 

仮に広告を貼ったとして、ワンチャン売れたとしても、1回だけってことになりますよね?

売れた後、自動で張り替えられる訳じゃないので、更新しないと完全に逝去するんですよ。リンク。

 

駿河屋の紹介料は販売額の4%なので、3,000円のモノを販売したとしても、120円。

つまり、どんなにアクセスを集めても、最大利益が120円。

いや、正確には、クッキーを残して他商品が購入されると、それにも報酬がかかるんですけど。

 

Amazonとかのを貼っておけば、1ヶ月で10円しか貰えなかったとしても、13ヶ月で130円ですからね。

……なーんて考えると、中古品はアフィリエイトに向いていない気がします。

 

面白い商品は多い

ただ、そもそも「中古のアニメグッズ」を取り扱ってる場所が少ないので、

「どこで売ってたんだ、これ」

なんて面白い商品が多いです。

 

こういったものって、駿河屋でも無ければ、ヤフオク!なんかじゃないと無いんですよね。

 

僕も駿河屋を利用しますし、当然そういう商品も買ってるんです。

例えば

  • なのは+久遠のお座りフィギュア

とか、

  • メカ進藤小銭入れ

とか。

いや、実際言われてもパッとしないはず。ごめん。

 

なのは+久遠のお座りフィギュア

f:id:hkmy:20170330234510j:plain

▲太古のなのはグッズ

まずは、「なのは+久遠のお座りフィギュア」。

ivory、JANISから発売されたアダルトゲーム、「とらいあんぐるハート3」の付録です。

何がすごいって、このなのは、まさにあの、高町なのはなんですよ。あの。魔王。


というのも、この「とらいあんぐるハート3」ってゲームが、「魔法少女リリカルなのは」というアニメ作品の、原作の原作なんですよ。

 

ビッグネームもビッグネームじゃないですか。

それなのに、「なのは+久遠のお座りフィギュア」という商品名で検索しても、全く詳細が出てこないっていう。

どんなマイナーなゲームでも、詳細くらいは出てくるのにね。


ここまで埋まってるモノって、なかなか無いと思うんです。

当然、商品ページを見つけた瞬間に、カートにぶち込んでましたよね。

ちなみに、超絶レアアイテムなこのフィギュア、駿河屋で154円。

f:id:hkmy:20170330234620j:plain

 

どこにも売ってないので、安いのか高いのかも謎。

なのは完売。

 

……と思ったら、再入荷してた。

2017年03月30日現在、残り在庫数1。

450円に値上げされていますし、需要はありそう。実際僕が買いましたからね。

 

中古フィギュアなのは+久遠のお座りフィギュア 「PCソフト とらいあんぐるハート3~Sweet Songs Forever~」 初回限定版特典

 

メカ進藤小銭入れ

f:id:hkmy:20170330234855j:plain

▲勿体無くて袋から出せない

お次はメカ進藤の小銭入れ。

これは、なんというか……、なんでしょうね?

元ネタはねこねこソフトから発売されたアダルトゲーム、「みずいろ」。

 

今もなお、根強いファンが居る作品ですよね。

アニメ化はOVA止まりですけど。

 

こちら、コミックマーケット70の「ねこねこソフトブース」にて発売された「ねこねこソフトC70グッズセット」に入っていたもの。

バラ売りはされていませんので、先ほどのなのはフィギュアほどではないにしろ、あんまり見ない商品です。

 

コミケの70は2006年ですので、実に11年前ですね。

 

こちら、当時の販売価格は200円。

f:id:hkmy:20170330235406j:plain

 

こちらは流通量が多いのか、特に在庫数表記もなく駿河屋で販売されています。

いや、供給少ないけど、需要が更に少ないだけか?

中古財布・パスケース(キャラクター)[単品] メカ進藤 メカ財布 「みずいろ」 ねこねこソフトC70グッズセット同梱品

 

よくわからない商品も多い

あとは、よくわからない商品も多いですよね。

 

wiiのスタンド50個セットとか、

中古福袋Wii本体専用スタンド50個セット

 

wiiのスタンドを補助するプレートの100個セットとかね。

中古福袋Wii本体専用スタンド補助プレート100個セット

 

正気か?

 

こいつらは「福袋」という名の闇鍋ジャンルなのですが、やっぱりこういうジャンルは、変な商品が多くて、これはこれで楽しい。

あ、ペットボトルキャップ100個セットとか、箱いっぱいぬいぐるみセットとか、健全っぽいのもありますよ。一応。

 

中古福袋ぬいぐるみ 箱いっぱい詰め合わせセット

 

中古福袋ペットボトルキャップ100個セット

 

魅力的ではある

ということで、駿河屋、魅力的な商品は多いんですよ。

ウィンドウショッピングしてるだけで、なかなかに楽しい。

エロいのもあるし

 

ほんと、こういうネタとして紹介する分には申し分無いんですけどねぇ……。

他には、バナー経由して社員契約、初出社まで済んだら10万円!ってのも。

駿河屋スタッフ募集中

駿河屋スタッフ募集中

 

▲バナーも気合が入ってる

 

サービス登録、まさかの審査なしなので、ワンチャンtwitterなんかでもアフィれそうっちゃーアフィれそう?

 

あー、普段から駿河屋を利用する方は、面白半分で登録するのも、まあ、うん。

駿河屋アフィリエイトプログラム

 

1,500円以上のお買い上げで送料無料!通販ショップの駿河屋 ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

社会の狭間でニートを叫ぶ