社会の狭間でニートを叫ぶ

最終学歴中卒、高等学校を2回中退。ゲーム暦20年、ニート暦4年。美しすぎる経歴のナウなヤングが送る雑記。

【アズールレーン】所属陣営(国籍)別ステータス傾向まとめ【アズレン】

f:id:hkmy:20171014174926j:plain

アズールレーンにおける所属国籍。

バフ対象選択などで引用されがちですが、そもそも所属によるステータスの傾向があります。

知っておくと、新実装キャラでも使い方がぼんやり見えてくるはず。

ユニオン

モチーフ アメリカ
耐久
装填
火力
雷装
回避
対空

アメリカを基にした「ユニオン」は、とにかく艦船数の多さが特徴。

 

艦船によってコンセプトが多様ですが、概ね

  • 耐久と火力でシーソーゲーム
  • 低い雷装と回避
  • 高い対空

の3点が印象的です。

 

図らずとも、軽巡洋艦に強力な艦船が多くなりますね。

 

耐久と火力でシーソーゲーム

ユニオン艦船で、まず印象的なのが「耐久火力に特化している」点。

高火力艦もいれば高耐久艦もいるユニオンですが、逆に言えば火力と耐久を兼ね備えた艦船は殆ど存在しません

 

低い雷装と回避

ユニオンのステータスとして、雷装値と回避値の低さも要注意。

駆逐艦における生命線とも言えるステータスが低いので、ユニオン所属の駆逐艦は扱いが難しいです。

 

フレッチャーの超性能バフが許されるのも、対象となるフレッチャー級がユニオン所属であるためでしょう。

あれ、重桜だったらスゲェ事になってたはず。

フレッチャーの評価

 

高い対空

雷装や回避とは対照的に、対空値はどの艦船も高い水準を誇っています。

SSレア軽巡洋艦の「サンディエゴ」をはじめ、対空のスペシャリストがそろい踏み。

3-4などの、ボスが航空攻撃を行ってくるマップで活躍するでしょう。

効率的なレベリングマップとレベル上げの注意点

 

例外艦

グリーブランド

f:id:hkmy:20171022190743j:plain

ただユニオン所属でも、軽巡洋艦最強と名高い「グリーブランド」は例外。

  • 何故か高い回避
  • 不思議と両立した火力と耐久
  • 魚雷を捨てることによる雷装値の排除

なる特徴を示しており、ぶっちゃけ「ぼくのかんがえたさいきょうのけいじゅんようかん」です。

スキルも強い。

 

もう好きにして。

グリーブランドの簡単な評価

 

エルドリッジ

f:id:hkmy:20171027211212j:plain

戦果交換で入手できるエルドリッジも、ユニオンらしくない駆逐艦と言えるでしょう。

 

「電気めっちゃ流したらなんかワープした」という史実の都市伝説にあわせ、

  • 超高回避
  • 超高装填

を兼ね備えています。ついでに弾幕もいっぱい出すぞ。

まさにその時、実験は成功したかのように見えたが、不可思議な現象が起こる。実験の開始と共に海面から緑色の光がわきだし、次第にエルドリッジを覆っていったのである。次の瞬間、艦は浮き上がり発光体は幾重にも艦を包み、見る見る姿はぼやけて完全に目の前から消えてしまった。

フィラデルフィア計画 - Wikipedia

 

他のステータスはユニオンらしいまとまりがあるため、全体的に高水準なステータスを誇る駆逐艦ですね。

戦果交換はエルドリッジがおすすめ!

 

ロイヤル

モチーフ イギリス
耐久
装填
火力
雷装
回避
対空

イギリスをモチーフとしたロイヤルは、平均的なステータス構成が特徴的。

よく言えばクセが無い、悪く言えば優れた点が無い。

ステータスだけを見れば、そこまで特筆する点はありません。

 

ただし、駆逐艦を除く。

 

低耐久高回避な駆逐艦

ロイヤルの駆逐艦は、耐久値が低いかわりに、アホのように高い回避値を持ちます。

まさに駆逐艦らしい性能ですが、耐久面を回避ステータスに頼らざるを得ないため、育っていない状態では被弾しまくりの豆腐艦に。

まさに「大器晩成」と言えるのが、ロイヤル駆逐艦です。

 

シグニットなど、回避関連のスキルを持っていることも多いですね。

シグニットの簡単な評価

 

ちなみに、他ステータスは他の艦船タイプへ倣って平均的。

 

大艦巨砲主義な戦艦

また、ロイヤル所属の戦艦は

  • 高耐久
  • 高火力
  • 高装填

を兼ね備えています。

駆逐艦同様、「戦艦らしさ」が前面へ押し出されていますね。

 

しかも、他ステータスはロイヤルらしく平均的。

ロイヤルの戦艦は、基本的にステータスお化けです。

クイーン・エリザベスが強いのは、この辺も絡んできます。

 

ただ、戦艦に関しては「高レア度の戦艦がロイヤルに多い」ためのレア度の暴力だったり。

それこそ、「大和」だとか「長門」だとかが実装されれば、また変わってくるはず。

クイーン・エリザベスの評価

 

重桜

モチーフ 日本
耐久
装填
火力
雷装
回避
対空

日本艦ばかりで馴染み深い重桜は、尖った攻撃ステータスが特徴。

耐久や対空ステータスが低い代わりに、ズバ抜けた雷装値や回避値を持ちます。

 

厳密には雷装値が高い、というよりも「その艦船タイプのメイン攻撃が強い」タイプ。

戦艦や重巡なら火力が、空母なら航空や対空がズバ抜けています。

とはいえ、やはり特筆すべきは回避と雷装。

 

雷装値と回避値が高い

酸素魚雷や、当時張り切っていた駆動部分といった史実由来の、高い雷装値や回避値が特徴的な重桜艦。

となると、やはり駆逐艦が非常に強力です。

 

特に雷装値は、駆逐艦を雷装順に並べると上位10隻が重桜で埋まるほど。

魚雷の威力だけで言えば、バフのある他所属艦よりもバフの無い重桜所属艦が優れているでしょう。

 

その中で、さらに雷装バフを持つ「綾波」や「陽炎」、「夕立」などは高い評価を得やすいですね。

初期艦は綾波がおすすめ

陽炎の評価

 

メイン攻撃が強い

魚雷のほかにも、その艦船がメインとする攻撃は強めに設定されています。

航空機の充実や、デカい船にはデカい砲を乗せたい日本人の持病などが如実に現れている感じ。

攻撃は最大の防御と言わんばかりの、「ゴリ押してなんとかする」艦船が多めです。

 

鉄血

モチーフ ドイツ
耐久
装填
火力
雷装
回避
対空

目を見張るほどの高耐久と、避ける気のない低回避が印象的な鉄血は、ドイツをイメージしています。

ログインボーナスで獲得できるプリンツ・オイゲンをはじめ、艦船タイプがなんであろうととにかく耐えようとします。

 

ただ、そもそもの艦船数が少ないため、その傾向を活かせる艦隊が組みにくい点に注意。

中国版では、鉄血イベントに併せて大勢の鉄血艦が実装されたようです。

 

重巡洋艦や主力艦が強い

鉄血所属の艦船は、とにかく耐久値に優れる代わりに回避を犠牲にしているので、重巡洋艦が強力です。

特にプリンツ・オイゲンは、スキルにも強力な被ダメージ軽減効果があるため、圧倒的な生存力を発揮します。

 

また、そのステータス傾向から主力艦も旗艦向けのものが揃う……はず

現状では鉄血所属の主力艦が居ないため、首を長くして実装を待ちましょう。

 

例外艦

Z23

f:id:hkmy:20171116011644j:plain

Z23は、鉄血の例外艦と言うよりも、駆逐艦における例外艦と言った方が相応しいかもしれません。

特徴どおりの高耐久と低回避に加え、駆逐艦では圧倒的な火力値を保持しています。

それもそのはず、Z23は駆逐艦でありながら、なんと軽巡洋艦用の主砲が装備できるんです。

 

そのままでは火力の低めな軽巡洋艦ですが、Z1が持つ「Zの系譜」スキルとの組み合わせで真価を発揮。

スキル名 スキル効果
Zの系譜 戦闘中、Zクラス駆逐艦の火力、回避が40.0%アップ(スキルレベル最大時)

火力が軽巡の水準まで跳ね上がるため、避けて動き回る軽巡洋艦のような使い方のできる特殊な艦船となります。

Z1の評価

 

東煌

モチーフ 中国
耐久
装填
火力
雷装
回避
対空

中国モチーフの東煌は、実装されている所属艦が寧海と平海の現状2隻。

ステータスだけを見ると、お世辞にも強いとは言えません

 

ただ、2隻とも

  • 同時に出撃するとお互いの火力上昇
  • 重桜陣営のキャラに与えるダメージが大幅増加

という特徴的なスキルを持っています。

 

スキルで特徴を持たせる陣営傾向になるのかも。

寧海と平海の評価

 

北連

モチーフ ロシア
耐久
装填
火力
雷装
回避
対空

ステータスを犠牲にして、強力なスキルを持った「アヴローラ」のみが属する北連。モチーフはロシアですね。

そもそもアヴローラは「防護巡洋艦」らしく、軽巡洋艦らしいステータスはしていないため、ステータス傾向が不明

中国でも、同所属艦は実装されていません。

 

ちなみに、アヴローラは「前衛艦隊の与ダメージを35%増加させる」というスキルを持った事前登録者特典。

何から何まで特殊すぎ。

アヴローラの評価

 

低レア艦船ほど傾向に従う

以上、現状実装されている陣営ごとの、大まかなステータス傾向でした。

高レア度艦船は、特殊な史実に引っ張られてステータスがぶっ壊れたりもしますが、レア以下の艦船は概ね傾向どおりのはず。

 

どうせバフ艦実装に向けて、全陣営の艦船育てることになるんですけどね。

第二のクイーン・エリザベスはどの陣営になるのやら。

 

シナジー&常時バフ艦一覧

アズールレーンの記事一覧

社会の狭間でニートを叫ぶ