社会の狭間でニートを叫ぶ

最終学歴中卒、高等学校を2回中退。ゲーム暦20年、ニート暦4年。美しすぎる経歴のナウなヤングが送る雑記。

【アズールレーン】リセマラをするデメリットまとめ【アズレン】

f:id:hkmy:20171019013312j:plain

アズールレーンのリセマラは、他のゲームと比べてデメリットが多いです。

目当ての艦船が今すぐ入手できる、というドでかいメリットはあるため「やらない方が良い」とまでは言い切りませんが、手放しにおすすめはできません

 

とはいえ、リセマラ段階の方ですとどう後悔するかも判りにくいと思うので、少し掘り下げてまとめてみました

リセマラをするデメリットについては、概ねそのまま「アズールレーンの特徴」と読めるかも。

大きなデメリットは2つ

アズールレーンのリセマラには、大きく分けて2つのデメリットがあります。

  • 手間に対する効果が薄い
  • 希望のユーザー名で登録できない

 

それに加えてドロップ艦が優秀なので、リセマラする手間で周回した方が得だったりするんですよね。

 

 手間に対する効果が薄い

f:id:hkmy:20171025195652j:plain

まず、手間に対する効果が薄い点。

 

突然ですが、あなたにとってリセマラをする動機、とはなんでしょうか。

僕は、何よりも「最強キャラを手に入れておきたい」という気持ちこそが動機だと思っています。

 

最強キャラを予め手に入れておくことで、無課金でも高いモチベーションを保ちながらゲームをプレイしたい。

僕がリセマラをする場合、そんな考え方をしている場合が多いです。

 

が、アズールレーンでは、無課金でも「好きなガチャ産SSRキャラ」がそのうち必ず手に入る「勲章」というシステムが存在しています。

戦力支援(勲章交換)とは

勲章システムでは「最強キャラを今すぐ入手する」ことこそ不可能です。

ですが、そう遠くない未来に目当てのガチャ産キャラクターが必ず入手できます

f:id:hkmy:20171028195053j:plain

▲目当てじゃないキャラクターも入手できます

 

そのため、アズールレーンにおけるリセマラは「序盤を少し楽にする」程度の働きしかありません。

さらに会話スキップが存在しないうえに、1戦も非常に長いため、1周に10分ほどかかるのもポイント。

 

同様の手間をかけるのであれば、その分赤城や加賀などの強力なドロップ限定艦を掘ったほうが、艦隊完成までにかかる時間は短く済みます。

効率的なレベリングマップとレベル上げの注意点

 

この赤城や加賀をはじめとしたSSレアドロップ艦は、一昔前のMMOよろしくドロップ率が1%を切っています

「ドロップキャラはそのうち手に入る理論」に当てはめると、ガチャキャラも勲章でそのうち手に入っちゃいますし、優先すべきはクエスト周回やイベントでしょう。

 

低レア艦が普通に強い

f:id:hkmy:20171022190703j:plain

また、高い確率で入手できる低レアリティのキャラクターが強い点も、リセマラを割りに合わなくさせている要因。

Sレアキャラクターは当然ながら、レアやノーマルのキャラクターにも「専用スキル」を持つキャラクターが多く存在し、中には「最強の一角」とも言えるようなキャラまで存在しています。

育成を優先するべき12隻の低レアキャラ

 

また、アズールレーンでは、出撃コスト(消費スタミナ)がキャラクターのレア度や艦種に大きく依存します。

コンセプトとしては周回ゲーですので、むしろ「ちょっと強い低レア艦」の方が出撃の機会は豊富です。

というか、SSレア艦にしかできない必須要項が現状存在しません


名前が取れない

アズールレーンでは、同一サーバー内での名前被りが認められていません

名前を後から変更することもできないため、目当てのサーバーで目当てのユーザー名を使えるチャンスは1度だけ。

 

取り返しの付く要素のために、取り返しの付かない要素を犠牲にするのは、自称リセマラ中毒者の観点からして美しくない。

 

アズールレーンは、「ユーザー間のコミュニケーション」もコンテンツの1つと言えるゲームです。

 

やれ瑞鶴のヒザ裏がエロいだとか、やれイラストリアスのケッコンスキンがエロいだとか、やれサンディエゴだとか。

そんなゲーム内やSNSでのコミュニケーションで、自分の名前が「リセマら」だったらと考えると、お世辞にも好ましいとは言えないはず。

たまに悲しい名前の方をお見かけします……。


リセマラのやり方

f:id:hkmy:20171019013312j:plain

さて、ここまでのデメリットがあるうえで、でもリセマラをしたい。

デメリットをわかった上でなおリセマラをするというのであれば、僕としても止める道理はありません

サーバー負荷という面であれば、通常プレイもさして変化無いでしょうし。

 

ということで、そんなあなたに向けてリセマラのやり方も掲載します。

ちなみに、かくいう僕もリセマラをして始めた組。

「とりあえず何かSSレア」という理由で高雄スタートでしたが、今その高雄は3凸したうえで2隻余ってます。これがアズールレーンだ。

アズールレーンのリセマラ方法
1 インストール、起動
2 サーバー選択
3 チュートリアル戦闘を打開
4 初期艦を選ぶ
5 名前を入力する
6 ホーム画面の解説を読む
7 1-1をクリアする
8 任務報酬を受け取る
9 建造する
目当てのものが出なかったら
10 データのリセット

 

1.インストール、起動

まずは、アズールレーンをお手元の端末にインストール。

「アズールレーン」で検索すれば出てきます。

アズールレーン
アズールレーン
開発元:Yostar, Inc.
 
posted with アプリーチ

そのままアプリを起動すると、データのダウンロード後に利用規約が表示されます。

1度は目を通しておきましょう。

 

利用規約に同意すると、自動で最新のサーバーへログインします。

 

2.サーバー選択

画面をタップしてゲームを始める前に、サーバーを確認しましょう。

デフォルトでは、最も新しく設営されたサーバーを選択しています。

同サーバー内であればチャットもできるので、一緒にプレイしたい方が居るのであれば、サーバーを合わせる必要があるでしょう。

 

サーバーを選択するには、タイトルのサーバー名をタップ。

サーバーの一覧が表示されるので、好きなサーバーを選択します。

f:id:hkmy:20171028191107j:plain

▲この画像では「鹿児島」とある部分

 

一覧から選択する際に注意したいのが、「満員」という表記はあくまでサーバーステータスであり、新規登録の有無ではない、という点。

上の方に表示されている古いサーバーは、基本的に登録できないと考えて差し支えありません。

f:id:hkmy:20171028191229j:plain

▲「正常」とされる呉でも

 

f:id:hkmy:20171028191313j:plain

▲始めようとすると満員

 

今あるサーバーも登録できなくなる可能性が高いので、アズールレーンが好きそうな方が周りにいらっしゃった場合、同じタイミングでゲームを始めるのがオススメです。

f:id:hkmy:20171028191412j:plain

▲1~2個前のサーバーくらいならイケる場合が多い

 

3.チュートリアル戦闘を打開

f:id:hkmy:20171028191458j:plain

ゲームを始めると、どのゲームでも恒例のチュートリアルが始まります。

かわいいかわいいアマゾンちゃんの指示に従って画面を操作しましょう。

 

f:id:hkmy:20171028191554j:plain

この際、魚雷は密着して撃つと時間短縮になります。

こちらの艦船がやられることはありません。強気に前へ出て、魚雷を多段ヒットさせ、さくっと体力を削りましょう。

 

4.初期艦を選ぶ

戦闘が終わると、初期の艦船選択画面へ移動します。

f:id:hkmy:20171028191642j:plain

  • 綾波
  • ジャベリン
  • ラフィー

の3隻が存在しますが、どれもSレアの貴重な艦船です。

どの艦船も入手難度に差は無く、アズールレーンの主要周回先である「3-4」でのドロップも確認済み。

 

ただ、どうせ地獄のような周回を強いられる3-4でまとめてドロップするからこそ、見た目よりも3-4まで進めやすいか否かで選んだほうが良いです。

 

「序盤の強さ」だけに絞れば、綾波がオススメ。

f:id:hkmy:20171028191741j:plain

魚雷ダメージと回避に特化した艦船なので、他の2艦と比べて効率的なマップ進行が可能です。

 

ちなみに、ジャベリンはこの中で唯一「改造」という強化システムが実装されているので、育成しきると面白い性能はしています。

f:id:hkmy:20171027040417j:plain

想像を絶する莫大なコストはかかるものの、最後まで育成するとワンチャン御三家最強もあるかも。

ジャベリンに改造が実装!改造スキルの評価とか

ただ、「改造を含めた育成を最後までできる」ところまで進めると、累計ジャベリン数は恐らく10隻を超えるはず。わざわざここで選ぶ必要はありません。

 

あ、ラフィーは現状サマルトリア。かわいいけどね。

 

5.名前を入力する

初期艦を決めたら、プレイヤーの名前を入力します。

綾波のニックネームは、ケッコンしない限り変更できません。

 

下ネタに対する規制はちょっと緩めですが、チャット機能があるので通ったところでワンチャンBANまでありますし、落ち着いた名前にしておきましょう。

f:id:hkmy:20171028192041j:plain

▲無いわけじゃないけど

 

前述の通り、同一サーバー内では同じ名前を使えないので注意。

別サーバーでなら利用は可能なので、どうしても使いたい名前があるなら、作れるだけアカウント作ってその中でいい感じのを選ぶのもアリです。

 

6.ホーム画面の解説を読む

アマゾン教官が建造と編成について解説をしてくれるので、指示に従って操作します。

f:id:hkmy:20171028192219j:plain

アズレンのホーム画面が本気でわかりにくい構造をしているので、軽く頭に入れながら進めるといいかも。

 

一応ガチャに該当する「建造」は行えるものの、小型艦建造を強いられます。

f:id:hkmy:20171028192317j:plain

ちなみに、ここではレアの駆逐艦で固定されていますが、仮にSSレアが出たとしてもリセマラにおいては妥協となってしまいます。

 

強さで言えば結構なキャラまで出る、小型艦建造。

ただ、他の建造と比べて半額で実施でき、普段から実施しやすい建造なので、リセマラには非推奨です。

 

7.1-1をクリアする

f:id:hkmy:20171028192429j:plain

アズールレーンでは、1-1クリアまでがチュートリアル。

指示に従って、戦闘や主力増強などの施策を実際に体験しましょう。

 

チュートリアル中はランダム要素がないので、最初の待ち伏せの回避率は90%と書いてあっても0%です。

 

1戦目:放置

f:id:hkmy:20171028192557j:plain

最初は、待ち伏せをしてきたグレイヴンと戦闘します。

オートバトルの開放は1-3なので、手動で勝利する必要があります。

が、その場で突っ立っているだけで倒せるので、10秒ほど放置しましょう。

 

戦力増強

f:id:hkmy:20171028192631j:plain

だいぶ戦力に余裕はあるものの、アマゾン教官的には「戦力が不足気味」という結論に至ったため、一度撤退して戦力増強を図ります。

この際に手に入る魚雷は、範囲と与ダメージのバランスに優れており、そこそこ優秀です。

 

嫌が応にも強化を強いられることもあり、序盤は主要な雷装艦に装備して使うこととなるはず。基本はそのまま綾波ですね。

f:id:hkmy:20171028192707j:plain

 

並行して大型艦建造も行えますが、排出される艦船はレアの重巡洋艦で固定です。

 

2戦目、3戦目

f:id:hkmy:20171028192754j:plain

2戦目は量産型の軍艦が2隻出現するだけなので、適当に近づけば一瞬でクリア。

3戦目は、バラけた弾もしっかり命中させられるように、敵の左側に可能な限り密着するれば時間を短縮できます。

 

8.任務報酬を受け取る 

f:id:hkmy:20171028193133j:plain

ようやく建造が可能になりますが、先にホーム画面の「任務」より任務報酬を受け取りましょう。

1-1をクリアすることで達成された任務の報酬を、その場で受け取れます。

 

この報酬を受け取らないと、デイリー任務が発生せず、「建造をする」という任務の報酬が受けられません

建造する任務の報酬で、建造用の素材が入手できるので、期間によってはガチャ回数が1度増えるはず。

f:id:hkmy:20171028193206j:plain

 

9.建造する

ここまで来てようやく建造できます。

建造可能回数は、普段であればチュートリアル報酬の素材と、建造によるミッション達成報酬で合計3回。

 

ニコ生やキャンペーンなどでアイテムを配布している場合、その分多く引けるので、ホーム画面の「メール」はしっかり確認しましょう。

f:id:hkmy:20171028193322j:plain

 

10.データのリセット

目当ての艦船が排出されなかった場合、データをリセットして最初からやり直します。

 

  • サーバー切り替え
  • 再インストール

のどちらかでデータを初期化しましょう。

 

サーバー切り替え

当然、接続先のサーバーを切り替えれば、新しいデータで始められます。

アプリを再インストールする必要が無いので、短い時間でのリセマラが可能です。

別サーバーへの接続であるため、好きな名前を使えるのもポイント。

 

再インストール

別のサーバー間では関わりあうことができません。

特定プレイヤーとのプレイを想定するのであればアプリを再インストールしましょう。

リリース初期はタイトル画面に「アカウント削除」ボタンがあったものの、誤削除が頻発したために撤廃されました。

 

ゲーム内からデータを初期化する方法は「引継ぎ」のみです。1端末でリセマラする場合はおとなしく再度インストールしましょう。

 

リセマラにおすすめの建造先

f:id:hkmy:20171028193434j:plain

リセマラにおすすめの建造先は、ずばり特型艦建造か大型艦建造です。

 

  • 特型艦では空母最強のエンタープライズ
  • 大型艦では戦艦最強のフッド

が排出されます。

どちらかといえば、空母がマップ攻略向き、戦艦が演習向きの性能をしています。

 

特にオススメなのが特型艦建造。

空母は、序盤に強さがわかりやすい艦種なのです。

 

ちなみに、恒常実装の建造で排出されるキャラは、正直この2隻以外「何らかの妥協がある」のでオススメしません。

 

アズールレーンでリセマラをするならば、一切の妥協は許されません。

前述の通り、SSレア艦より強力なSレア艦がゴロゴロ転がっているゲームです。

生半可なSSレア艦は、限界突破がキツくて消費が多いだけの艦船となりかねません。特に序盤。

 

特型艦建造:エンタープライズ

f:id:hkmy:20171019013519j:plain

エンタープライズは、「単体で強い」艦船です。

自身の航空攻撃時、一定確率で与えるダメージを上げながら、自身を無敵化します。

最初から最後まで自分だけ。

スキル名 スキル効果
LuckyE
自身の航空攻撃時40~70%(スキルレベルに依存)で発動。航空攻撃によるダメージを一度だけ2倍にし、8秒間全ての攻撃を回避できるステルス状態になる。

 

アズールレーンでは、特定のクエストで艦種(職業)を指定されることもあるのですが、その際フッド(巡洋戦艦)と比べて指定されやすいのも嬉しいポイント。

f:id:hkmy:20171028193656j:plain

 

ただ、格上を相手にした際は、大きく弱体化してしまうのが懸念点。

航空攻撃は、そもそもの命中率が低いため、レベル差による補正が入るとほぼほぼ回避されてしまいます。

 

さらに、エンタープライズを最強と言わしめているスキルが「確率での発動」であるため、発動しなければただの空母。

発動率は最高で70%まで上がるため、通常海域において発動しないことは稀ですが、やるかやられるかの短期決戦では真価を発揮できません

特に短期戦となりやすい演習では、対空ステータスを向上させることでの航空機対策も行いやすく、フッドほどの活躍はできないでしょう。

 

総じて、高難易度のクエスト攻略に向いた艦船です。

空母は攻撃範囲や火力に優れるので、低レベルキャラの随伴艦としても活躍するでしょう。

エンタープライズが最強である理由と対策

 

大型艦建造:フッド

f:id:hkmy:20171028183914j:plain

フッドは、「艦隊が強くなる」艦船です。

主砲発射時、特殊な追加攻撃を放ちつつ、一定確率で主力艦隊全員の「装填」ステータスを上昇させます。

装填ステータスは攻撃速度へ密に関わっているため、全体のダメージ効率が底上げされるだけでなく、自身のスキル回転率も向上します。

スキル名 スキル効果
グロリー・
オブ・
ロイヤル
主砲攻撃時40.0~70.0%(スキルレベルに依存)で特殊弾幕を発動(威力はスキルレベルによる)し、8秒間主力艦隊の装填値を20.0~40.0%(スキルレベルに依存)アップ

▲スキルレベル上げは必須

 

また、自身の所属が「ロイヤル」であるため、クイーン・エリザベスとの相性にも優れます。

f:id:hkmy:20171021205629j:plain

クイーン・エリザベスという最強のバフを付与するSレア戦艦が居るのですが、そのスキルの対象が「ロイヤル所属」なんです。

同時に編成すると、お互いのバフスキルが相乗効果を発揮してとんでもない事になります。現状の最強艦隊とも言われるほど。

クイーン・エリザベスの評価

 

ただ、あくまで強化するのが「攻撃速度」でありながら、1人あたりの強化量もエンタープライズほどではありません。

そのため、自身を含めた6隻をしっかり育成してから輝く大器晩成型です。

さらに、少数艦隊で出撃する際も、その分スキル効果が劣ってしまいます。

 

しっかりと活躍させるためには、育成や他艦船の充実が必要不可欠。

それまでに勲章交換へ多くのSSレア艦が並ぶことを考えると、こと「リセマラ」という1点においてはエンタープライズに一歩劣る印象です。

 

ちなみに、素直な性能で相手を選ばず、良くも悪くも安定した火力を叩きだせるため、どちらかと言えば演習向きの性能をした艦船。

艦種が「巡洋戦艦」であるため、将来を見据えるのであれば、フッドと別に「戦艦」も育成しておく必要がある点には注意しましょう。

 

引継ぎについて

「引継ぎ」は、「設定」より行えます。

 

ホーム画面より「設定」を選び、

f:id:hkmy:20171028194058j:plain

「引継ぎ」から「パスワードを発行」をタップすると、自動でIDとパスワードが発行されます。

f:id:hkmy:20171028194237j:plain

 

パスワードは発行の度に変化するので、引き継ぐたびの再発行と、最新のメモを必ず忘れないようにしましょう。

引継ぎを利用すれば、他端末へのプレイデータ移行のほか、リセマラデータのキープも可能です。

 

イベント中は一考の余地あり

f:id:hkmy:20171028194430j:plain

余談ですが、イベント中に限って言えば普段以上にリセマラはアリ。

 

アズールレーンでは、イベントと同時に必ずといっていいほど「限定建造」が実装されます。

限定キャラではなく、あくまで「先行実装キャラ」という位置づけなうえ、別にぶっ壊れたキャラが実装されるわけではありませんが、やはり貴重な艦船であることには変わりありません。

 

未だアズールレーンはリリース初期であり、「先行実装」されたキャラが本実装された前例も無いため、そのまま限定キャラになってしまう可能性も微粒子レベルでは存在します。

性能はまだしも、イラストや台詞、ボイスなどに惹かれる何かを感じたなら、リセマラで入手しておきましょう

 

その分イベント走れる時間は減りますけど……。

 

効率的なレベリングマップとレベル上げの注意点

育成を優先するべき12隻の低レアキャラ

アズールレーンの記事一覧

社会の狭間でニートを叫ぶ