社会の狭間でニートを叫ぶ

最終学歴中卒、高等学校を2回中退。ゲーム暦20年、ニート暦4年。美しすぎる経歴のナウなヤングが送る雑記。

【アズールレーン】鏡写されし異色イベントの低燃費艦隊を考察【アズレン】

f:id:hkmy:20171220022022j:plain

アズールレーンでいよいよ始まった「鏡写されし異色」イベント。通称鉄血イベントですね。

特徴としては、なんといっても報酬がめっちゃ豪華。

交換したいアイテムや、掘りたい設計図が多すぎるのですが、アズレンは燃料が限られるゲーム。

ということで、各海域で活躍する低燃費艦隊を考察する記事です。

イベントを周回しつつ、適宜加筆修正を行う予定。

鏡写されし異色向け低燃費艦隊のポイント

f:id:hkmy:20171226101330j:plain

鏡写されし異色を低燃費、かつオートで周回する場合、

  • 道中艦隊
  • ボス用艦隊

の2種類を用意して挑戦するのがおすすめです。

編成した低燃費艦隊は各海域での流用も可能なので、育成にかかる負担はそこまで大きくない……はず。

7章や8章と比べると、対空性能はかなり重要となる印象です。

 

2艦隊で挑戦する

f:id:hkmy:20171228040750j:plain

鏡写されし異色イベントを低燃費で攻略する場合、複数艦隊での挑戦がオススメです。

低燃費艦隊は「安定攻略できるギリギリ」を狙うのが最も効率的なので、受けるダメージを分散させると燃費を向上させられます。

また、対ボス専用の艦隊であれば、弾薬が4以上の状態にのみ受けられる「与ダメージバフ」を活用できるのも嬉しい点。

 

各海域で流用できる

鏡写されし異色イベントにおける低燃費艦隊は、別海域でも流用して運用できます。

特殊な敵こそ出現すれど各海域で出現する敵に大きな差異はないため、1つの艦隊を複数マップで使いまわすことになるでしょう。

 

対空性能を意識

f:id:hkmy:20171228041031j:plain

鏡写されし異色イベントでは、対空性能を意識する必要があります。

最高レベルが「80」と高めに設定されているにも関わらず、敵艦載機が問答無用で発艦してきます。

航空攻撃を無視してしまうと、主力艦隊が矢面にさらされ続けてしまうため、旗艦轟沈による敗北の危険性が高まります。

 

B4の周回は「軽空母+駆逐艦」

f:id:hkmy:20171228024329j:plain

B4の周回に向いた艦隊は、3凸軽空母と無凸駆逐艦を組み合わせた編成。

主力艦への攻撃が苛烈なので、主力艦は3凸した艦船がオススメです。

 

道中用艦隊例 (消費12)

f:id:hkmy:20171228025852j:plain

僕が運用している道中用の艦隊は、

  • 3凸ユニコーン (消費11)
  • 無凸ダウンズ (消費1)

の2隻編成。

B1~B4は航空攻撃が頻繁に飛んでくるため、戦闘機や対空砲を艦載できる軽空母が良さそうです。

例えば、多くの方が育てているであろう「レンジャー」は確かに強力なのですが、戦闘機も対空砲も装備できないため、道中の連戦に耐え切れません。

 

前衛の体力には余裕があるので、3凸していれば「ボーグ」や「ラングレー」などのノーマル軽空母でも問題は無いと思います。

前衛の体力が厳しくなるようであれば、ノーマル駆逐艦を追加すれば良いだけですし。

ただ、僕は育成しておらず、残念ながら実用には至っていません。

今から育成始めても、イベント半分くらい終わっちゃいそうですし……。

 

前衛が駆逐艦1隻なので、待ち伏せ回避率が低い点には注意。

好みで無凸駆逐艦を追加すると、僅かな消費燃料増加で回避率を大きく上げられます。

 

ボス用艦隊 (消費10)

f:id:hkmy:20171228030247j:plain

実際に運用している対ボス艦隊は、

  • 3凸レンジャー (消費9)
  • 無凸カッシン (消費1)

の2隻編成。

B4海域の敵は密集して現れるので、レンジャーのような爆撃に特化した艦船を使うとまとめて蹴散らせます。

また、レンジャーはスキル構成も与ダメージに特化しているため、ボス処理もスムーズ。

2回程度までなら、待ち伏せ艦隊に絡まれてもなんとかなります。

 

ちなみに、いただいたコメントによると、装備を張り切った上でたまーに起こる事故へ手動で対処さえすれば

  • 無凸レンジャー (消費3)
  • 無凸フレッチャー隊 (消費4)

の4隻艦隊でもボスを倒せるとのこと。

こちらの編成であれば、消費燃料が3低下するうえに、駆逐艦を3隻編成しているために待ち伏せ被害も少ないはず。

 

装備によっては駆逐艦を追加

f:id:hkmy:20171228034121j:plain

ちなみに、上記で紹介した艦隊において、3-4あたりでの入手が現実的な「紫装備(★4)+6」まででの装備で挑戦したところ、

  • 道中艦隊は自爆ボートを処理できない
  • ボス用艦隊は対空がめっちゃ厳しい

という結果に。

 

というのも、B4及びD4では、ボス艦に限り「ビットみたいなロマンのある艦載機」を放ってきます。

その場で動き回りながら前衛艦に攻撃を仕掛けてくるため、生半可な対空攻撃は全てビットに吸われてしまい、通常の艦載機にフリーパスよろしく旗艦を沈められました。

装備が充実しないうちは、前衛のノーマル駆逐艦を1隻ずつ増やすと安定して攻略できるでしょう。

 

紫装備例(カッシン・ダウンズ)

f:id:hkmy:20171228034359j:plain

カッシンやダウンズなど、軸となる駆逐艦には「SGレーダー」を忘れずに装備しましょう。

対空砲は「127mm連装高角砲T3」がおすすめ。★4までの対空砲では、何故か抜きん出た単発ダメージと射程を持ちます。

魚雷はおまけで貰える「533mm四連装磁気魚雷T3(★5)」や、Pt交換で手に入る「533mm五連装磁気魚雷T3(★6)」があればそちらで。

 

紫装備例(追加する駆逐艦)

f:id:hkmy:20171228034845j:plain

SGレーダーは1艦隊あたり1機までしか効果が反映されないため、継ぎ足す駆逐艦には対空レーダーを装備するのが良さげ。対空ステータスを固定値で上昇させるので、素のステータスが低い低レベル艦でこそ真価を発揮します。

主砲はいつもの癖で「127mm連装両用砲MK12」を装備していますが、紫装備であれば「120mm連装砲T3」なんかも優秀ですね。

金背景の装備があれば、もちろんそちらを装備する感じで。

 

紫装備例(ユニコーン)

f:id:hkmy:20171228035417j:plain

道中艦隊の軽空母は、とにかく「汎用魚雷を搭載した攻撃機」が必須。

日本っぽい名前の「重桜魚雷」は、1隻の敵を狙ってしまうため殲滅力に劣ります。

攻撃速度や発射魚雷数を考えると、T2ではあるものの「バラクーダ」が最適解でしょう。

設備に関しては、「空母燃料タンク」が「航空カタパルト」の上位互換なので、両方持っている場合はタンクで。★5カタパあるならそっちですけど。

 

紫装備例(レンジャー)

f:id:hkmy:20171228035857j:plain

対ボスではあるものの、レンジャーにもバラクーダの装備がおすすめ。ボスにたどり着くまでの速度が大幅に向上します。

2スロットある爆撃機に関しては、「SB2CヘルダイバーT3」が★4でありながら最もダメージ効率に優れているために悩むことはないでしょう。パーツに余裕があれば+7以降にしても後悔はしません。

 

ハード周回用艦隊(前編)

f:id:hkmy:20171227172707j:plain

鏡写されし異色のイベント海域でも、C以降の「ハード」に該当する海域は、

  • 総合ステータス
  • 艦船タイプ

による出撃制限があります。そのため、低燃費艦隊の編成が特殊になりがち。

前編であるC1~C4は、空母か巡洋戦艦・戦艦の出撃が必須となるため、ユニコーンや祥鳳などの回復要員を編成しにくい点に注意が必要です。

  主力艦隊 前衛艦隊
第1艦隊 空母 自由 自由 駆逐 駆逐 自由
第2艦隊 戦艦 戦/巡 自由 重巡 自由 自由

▲C1~C4の編成条件

 

C1 (消費14)

f:id:hkmy:20171227174058j:plain

出撃条件
平均レベル 51以上
合計火力値 701以上
合計航空値 601以上

C1は、

  • 3凸レキシントン (消費12)
  • 無凸ダウンズ (消費1)
  • 無凸カッシン (消費1) 

の第一艦隊のみで、道中からボスまで倒しちゃいました。

 

空母及び巡洋戦艦の中で、最低の消費燃料を誇るのが

  • Sレア空母
  • レア巡洋戦艦

の2種類なので、空母でちゃっちゃと倒さざるを得なかった形。

中でもレキシントンは、「支援砲撃」によって細かくダメージを与えられる点や、耐久ステータスが非常に高い点を評価しての編成です。

敵艦船レベルが70程度までであれば、支援砲撃スキルでも十分に有効打を与えられます。

 

ちなみに、第二艦隊に居る日向とポートランドは火力値の出撃条件を満たすためのもの。

第一艦隊の空母1隻で航空値が600を超えない場合、第二艦隊3枠目の自由スロットに適当な空母を放り込みましょう。どうせ戦闘させません。

 

C2 (消費14~18)

f:id:hkmy:20171227182047j:plain

出撃条件
平均レベル 54以上
合計雷撃値 801以上
合計航空値 651以上

C2の低燃費艦隊において、最大の敵となるのが出撃条件。

今回の編成例では、その答えとして「低レベル重巡洋艦」を使ってみました。

航空値が足りない場合、低レベル軽空母も差し込む形になるやも。レキシントン1隻だと、かなりギリギリです。

 

道中艦隊 (消費14)

C2の道中は、C1と同様に

  • 3凸レキシントン (消費12)
  • 無凸ダウンズ (消費1)
  • 無凸カッシン (消費1) 

の3隻で担当。

C1と比べて被ダメージが高いものの、道中艦隊では3戦しか行わないため問題は無いでしょう。

 

ボス用艦隊 (消費18→16)

ボス用艦隊は、

  • 日向 (消費13 / N戦艦でもいけそう)
  • 無凸フレッチャー (消費2)
  • 無凸Nフレッチャー級 (消費1)

の3隻に、出撃条件を満たすためのN重巡洋艦 (消費2) を編成した4隻編成。

 

鏡写されし異色のC2からは、ボスの出現までに4戦する必要があるため、安定を取るならば2つの艦隊で攻略したいところ。

ただ、第二艦隊は戦艦と重巡洋艦が指定されているため、軽い艦隊にするのが難しい。

 

そこで活用できるのが未育成のノーマル重巡洋艦です。

低レベルであれば消費燃料が2なので、出撃条件を満たしつつ、出撃の邪魔ともなりません。

レベルの低い重巡はすぐ倒されてしまうため、道中を1戦だけ担当し、わざと撤退させておくとボスでのS勝利が安定します。

 

C3 (消費14~18)

f:id:hkmy:20171227182835j:plain

出撃条件
平均レベル 57以上
合計回避値 401以上
合計航空値 2,000未満

C3攻略で運用した艦隊は、C2攻略時と全く同様のもの。特筆する点はありません。

航空値における出撃条件が2,000「未満」なので、編成の敷居としてはむしろ低くなっているかも。

 

ただ、敵レベルも58と高くなっており、カッシンやダウンズの被ダメージも高め。

道中艦隊が3戦すら安定しない場合は、第一艦隊を無凸フレッチャー隊3隻 (消費4) と入れ替え、カッシンとダウンズを第二艦隊に持っていくと安定します。

 

C4 (消費16~24)

f:id:hkmy:20171227190629j:plain

出撃条件
平均レベル 61以上
合計火力値 901以上
合計対空値 1,401以上

C4艦隊は、燃料消費が一気に跳ね上がり16~24。

対空値と火力値をどちらも無凸艦で補うのが厳しいため、おとなしく育成済みの重巡洋艦を使ったほうが楽な印象でした。

 

道中艦隊 (消費16)

C4における道中は

  • 無凸フレッチャー (消費2)
  • 無凸フート (消費1)
  • 無凸スペンス (消費1)
  • 3凸レキシントン (消費12)

の4隻編成。

C4では、出撃に必要なステータスを第二艦隊で補う必要があり、道中艦隊でボスを出現させきることとなります。

また、ボス出現までの必要撃破数も「5」と多く、無凸カッシン・ダウンズの2隻では厳しい戦いを強いられました。

 

フレッチャー隊であれば、多少の事故があっても5回の戦闘を十分にこなせます。

ただ、陣形は副縦陣が良さそう。

 

ボス用艦隊 (消費24)

C4ボスの処理に使っている艦隊は、

  • 3凸日向 (消費13 / N戦艦でもいけそう)
  • 3凸ポートランド (消費10)
  • 無凸カッシン (消費1)

の3隻。

ステータス条件を満たすために対空レーダーをガン積みしているものの、攻略に支障はありません。

日向及びポートランドに関しては、「育てている艦船の中で最も消費が少なかった」ための編成なので、ノーマル艦を育成していれば代替可能。その分燃費が向上します。

 

代替艦が多数存在

C1~C4に関しては、代替艦が多数存在しています。

ネックとなるのは、海域における敵の強さよりも要求ステータスであるため、しっかり育成した低レアリティ艦であれば問題なく代替可能でしょう。

 

難しい場合は一航戦と入れ替え

装備などの都合上、ご紹介した編成での攻略が難しい場合、空母枠の「3凸レキシントン」を「赤城」や「加賀」に入れ替えるのがオススメです。

セットでの運用をせずとも、「先手必勝!」スキルにより初速が恐ろしく速いので、前衛艦の被害を大きく抑えられます。

 

その適性は特筆に価するもので、実際に2凸赤城で試してみたところ、3凸レキシントンと同等の安定感を発揮。

  • 先手必勝!で初速に優れる
  • レベル差補正がカンストするレベル90
  • 消費燃料がSR空母と比べて1少ない

と良い事尽くめだったので、2凸一航戦を持っていれば、是非編成して挑戦しましょう。改めて2凸止めを育成し直すほどじゃないけど。

3-4攻略

 

ハード周回用艦隊(後編)

f:id:hkmy:20171227214548j:plain

ハードの後編にあたるD1~D4は、前編のC1~C4と比べ、出撃関する縛りが激しい傾向にあります。

特に、どちらの艦隊にも前衛枠に「重巡洋艦枠」が存在するため、前衛2隻での出撃となりがち。

C1~C4に引き続き、ユニコーンや祥鳳などの回復要員を編成しにくい点も悩みどころです。

  主力艦隊 前衛艦隊
第1艦隊 空母 戦/巡 自由 重巡 駆逐 自由
第2艦隊 空母 戦艦 自由 重巡 軽巡 自由

▲D1~D4の編成条件

 

D1 (消費21~23/計138)

f:id:hkmy:20171227215200j:plain

出撃条件
平均レベル 64以上
合計雷撃値 801以上
合計回避値 501以上

D1の低燃費艦隊を考慮するうえで、最も注意すべきは出撃条件の雷撃値。

800もの雷撃値を必要とするため、フェニックスをはじめとした副砲巡洋艦の編成は燃費的に厳しいです。

前衛スロットが1枠重巡洋艦に取られているので、無凸駆逐艦でごまかすのも難しいでしょう。

 

上記の編成例は、3凸艦を2隻ずつの2艦隊に、回避ステータスを補うための無凸駆逐艦を追加した形。

回復が行えない中で、5連戦を1隻の前衛でこなすのは負担が大きいため、無凸駆逐艦は道中を担当する第二艦隊へ編成しました。

 

道中艦隊 (消費21)

道中艦隊を担当するのは、第二艦隊である

  • 3凸レキシントン (消費12)
  • 3凸リアンダー (消費8)
  • 無凸カッシン (消費1)

の3隻艦隊。

 

D1では、大量に出現する敵戦艦が直接主力艦を狙ってくるため、耐久面に優れた艦船を旗艦へ据える必要があります。ただ、出現する戦艦は動きが遅いうえに密集して現れます。

そのため、

  • 高い耐久ステータス
  • 爆撃による範囲攻撃に特化した艦船スロット

を併せ持つレキシントンが空母における最適解でしょう。

 

リアンダー改に関しては、ノーマル軽巡洋艦でありながらやってることがSSレアだったので編成。

持ち前の「煙幕散布」により、自身だけでなくカッシンの継戦能力も引き上げられます。

育成を優先するべき12隻の低レアキャラ

 

ボス用艦隊 (消費23)

D1のボスを担当するのは、

  • 3凸ジャベリン (消費9)
  • 3凸フッド (消費14)

の2隻編成。

要求回避値が高いため、回避ステータスの高いジャベリンを前衛に採用しました。

基本的には対ボスのみなので、前衛はジャベリンのみで問題ありません。

所属陣営(国籍)別ステータス傾向

 

ボス戦でも、道中同様に戦艦が多数出現するため、広く面で攻撃できるフッドを旗艦へ編成。

ボスの「Z46」は駆逐艦であるため、主砲は必ず榴弾のものを装備しましょう。

砲弾の意味とダメージ倍率まとめ

 

ただ欲を言えば、ボス艦隊の旗艦もレキシントン級にしたいところ。

Z46が動き回るので、戦艦主砲や攻撃機よりも爆撃機でダメージを稼ぎたいんですよね……。

 

D2 (消費22~30/計150)

f:id:hkmy:20171227224613j:plain

出撃条件
平均レベル 67以上
合計対空値 1,801以上
合計航空値 1,001以上

D2は、編成自由度が著しく低いマップです。

アズールレーンにおいて、1隻で対空値を4桁にできる艦船が存在しないため、旗艦はそれぞれ空母で確定。

また、要求対空値が脅威の1,800とのことで、対空性能に優れた軽巡洋艦3隻の編成もほぼ不動。

第一艦隊を出撃させるには、どちらかの指定枠を埋める必要があるため、消費の少ない駆逐艦1隻が確定。

 

ちなみに、アトランタ級である

  • アトランタ
  • ジュノー
  • サンディエゴ

の3隻は突出した対空値を誇っているため、育成していれば優先して編成しましょう。

 

道中艦隊 (消費22)

D2の道中を担当するのは、

  • 3凸レキシントン (消費12)
  • 3凸フェニックス (消費9)
  • 無凸カッシン (消費1)

の3隻編成。

道中艦隊に軽巡洋艦を編成するとなれば、フェニックスを使わない理由もないでしょう。そもそも副砲軽巡洋艦が強すぎて、特筆するようなこともなく安定してボスを出現させられます。

軽巡主砲は榴弾でも中・重装甲にダメージを出せてしまうため、主砲選定も割りと自由な感じ。

砲弾の意味とダメージ倍率まとめ

 

ボス用艦隊 (消費30)

D2のボスを担当するのは、

  • 3凸アーク・ロイヤル (消費12)
  • 3凸ジュノー (消費9)
  • 3凸ブルックリン (消費9)

の3隻編成。消費30は低燃費なのか微妙なところ。

対空ステータスを考えるとジュノーは外しにくいですし、ブルックリンを編成している枠が実質唯一の自由枠でしょうか。

あいにく無凸軽巡洋艦を育成しておらず、リアンダーに置き換えても燃費が1しか向上しないことから、レベリングも兼ねたブルックリンを採用しました。

 

D3 (消費24~31/計161)

f:id:hkmy:20171229000012j:plain

出撃条件
平均レベル 71以上
合計火力値 1,001以上
合計航空値 2,000未満

D3は、パズルのような編成が求められる印象。

出撃条件として高い火力値を指定されるので、戦艦の編成は必須。

道中にしろボスにしろ、空母が活躍するタイプの敵構成なので、どちらの担当艦隊に空母を編成するかが重要となります。

僕はフルオートで安定したS勝利が欲しかったので、対ボス艦隊に空母枠を使いました。

 

道中艦隊 (消費24)

D3の道中艦隊は、

  • 3凸フッド (消費14)
  • 3凸フェニックス (消費9)
  • 無凸カッシン (消費1)

の3隻編成。

カッシンは途中で倒れてしまうことが多いため、真珠の涙を装備するのがオススメです。

また、敵が軽装甲ばかりなので、戦艦主砲は「榴弾」か「三式弾」のどちらかにするべきでしょう。

特に、現状唯一の三式弾装備である「410mm連装砲(三式弾)T0」は、対空にも活用できて非常に有用。巷で強いとされる、「406mm三連装砲MK6」や「406mm三連装砲」、「410mm連装砲」などと使い比べてみましたが、安定性が段違いでした。お持ちでしたら是非。

砲弾の意味とダメージ倍率について

 

三式が無い場合は、軽巡主砲が装備できないフッドの弱点ばかりが目立つため、いっそ重桜のレア戦艦なんかの編成もアリです。

日向に「406mm三連装砲MK6」を装備させた艦隊でも、ボスを出現させることは十分に可能でした。この場合、消費燃料は23です。

山城や日向の方が燃料消費も少なく済むのですが、何度か体力が赤ゲージまで持っていかれたので、恐らくド安定とまでは行かないのが悩ましいところですね。

 

対ボス艦隊 (消費31)

D3のボスを担当するのは、

  • 3凸アーク・ロイヤル (消費12)
  • 3凸ポートランド (消費10)
  • 3凸ブルックリン (消費9)

の3隻編成。

ボスであるティルピッツが「クッソ遅い代わりにクッソ硬い」ので、8-4よろしく蔵王製攻撃機ガン積みのアーク・ロイヤルを採用。

8-4の低燃費艦隊について(消費27~30)

8-4攻略!最適艦は「アーク・ロイヤル」

重桜魚雷の攻撃機は殲滅力に劣るため、雑魚処理を副砲巡洋艦2隻で補います。

ブルックリンの「砲術指揮・巡洋艦」がポートランドにも適用されますし、ポートランドの「防御指令」で多少耐久の足しになりますしで、編成バランスとしては悪く無さそう。

 

ちなみに、こちらの艦隊を戦艦にすると

  • 2分以内に倒せない
  • モタつきすぎてブルックリンが臨終

などの事案が発生し、S勝利が安定しませんでした。できれば道中も空母使いたいんですけどね……。

 

待ち伏せへの弱さが気になる場合、3凸駆逐艦を空いた枠へ入れるのがオススメ。

僕はレベル95程度の駆逐艦をレベリングついでに編成してます。

 

D4 (消費28~41/計191)

f:id:hkmy:20171229004544j:plain

出撃条件
平均レベル 76以上
合計火力値 1,201以上
合計航空値 1,001以上

D4は、どうしても消費燃料が多くなってしまう海域。

火力・航空の2ステータスを高い水準で要求されるため、どうしても主力艦隊が複数隻になってしまいます。

効果的に条件を満たすには、無凸艦を活用する必要があるでしょう。

……周回はD3でいいんじゃない?

 

 

道中艦隊 (消費28)

D4の道中は

  • 3凸フッド (消費14)
  • 無凸祥鳳 (消費4)
  • 3凸フェニックス (消費9)
  • 無凸カッシン (消費1)

の4隻編成で攻略しました。

D3海域用の艦隊に、回復役と航空ステータス稼ぎを兼ねた祥鳳を編成しただけです。

装備は引き続き三式弾が理想ですね。

フッドのスキルで祥鳳の装填値も上がるため、回復頻度としては十分満足できるものでした。

 

正直オーバースペック感は否めないのですが、航空ステータスを満たすためにはしょうがないんですよね……。祥鳳をボス艦隊に移すと、ワンチャン被弾してS勝利を逃しそうなので道中艦隊に編成した形。

 

ボス艦隊 (消費41)

D4のボスを担当する艦隊は、

  • 3凸ウィチタ
  • 3凸ブルックリン
  • 3凸ジュノー
  • 3凸アーク・ロイヤル

の4隻編成。消費41のクソ重艦隊です。これでも削ったつもりだったんですけどね!

こちらもD3を担当した編成から、火力のために重巡洋艦をウィチタへ変更した形。

足りない火力は、対空性能の高いジュノーで残りの火力値を補いました。無凸艦が倒されてA勝利となっては本末転倒ですし。

 

ブルックリンとウィチタでスキルが丸被りしていますが、ステータスの暴力でボスが1分も持たないので気にする必要はありません。

テスターさん、大きすぎてアクロの魚雷全部当たるんですもん……。

 

燃費改善案としては、軽巡2隻を戦艦1隻に置き換える感じ。

前衛が1隻編成となってしまい、待ち伏せ回避が難しくなるうえに被害も大きくなるため、安定を取るか燃費を取るかの好みでしょうか。個人的には、待ち伏せ回避70%で周回したくはないかなぁ、と。

 

その他有用そうな低燃費艦隊

ずばりこの海域で活躍!というような編成ではありませんが、覚えておくと有用そうな艦隊についても備忘録を兼ねて記載。

毎日の5倍消化などで燃料を少しでも抑えたい方向け。

 

無凸駆逐艦+無凸軽空母 (消費3~4)

アズールレーンの「低燃費」と言えば、欠かせないのが

  • 無凸ノーマル駆逐艦 (消費1)
  • 無凸ノーマル軽空母 (消費2~3)

の2隻編成。

理論上の最低燃費は、上記編成の合計消費3となります。

軽空母は、レアリティがノーマルでもレベルに応じて消費燃料が増加してしまうため、レベルが中途半端な艦船の編成も選択肢に入ります。

 

駆逐艦1隻で倒しきれない相手だと、レベルの低い軽空母が集中攻撃されてしまう点には注意。

実際に使ってみたところ、消費3でもA2までのボス及びA4までの道中くらいはこなせました。

A3以降のボスは敵の航空攻撃が激しく、レベル30のラングレーさんは残念ながら耐えられず。

 

また、B1以降の後半海域は、道中でも航空攻撃や自爆ボートが激しく、敵レベル38とは思えない強さで蒸発させられました。

さらには戦艦も多く出現するため、耐久値の高い艦船を旗艦へ据える必要がありそうです。

 

無凸ネルソン+無凸カッシン&ダウンズ (消費9)

どうにかB1の道中を消費1桁で周回したくて行きついたのが、

  • 無凸ネルソン (消費7)
  • 無凸カッシン (消費1)
  • 無凸ダウンズ (消費1)

の3隻編成。

B1の道中はなんとか捌ききれ、ボス出現までは安定するのですが、装備の敷居がアホみたいに高くなってしまいました。

軽空母+フレッチャー隊でも1桁なのですが、速攻で軽空母が沈められて終わったので、後半海域は自爆ボートに強い艦船を旗艦とする必要がありそうです。

 

カッシン&ダウンズは対空特化

f:id:hkmy:20171226231739j:plain

カッシンとダウンズは、対空の上がる100mm二連装九八式高角砲や対空レーダーでステータスを盛ったうえで、113mm連装高角砲で無理やり対空。

カッシンは対空レーダーをSGレーダーへ換装、他装備は同一です。

 

ネルソンは自爆ボート対策

f:id:hkmy:20171226232007j:plain

ネルソンは、とにかく自爆ボート対策を意識。

金主砲で火力ステータスを上げ、副砲である155mm三連装砲の与ダメージを底上げしています。

無凸だと副砲砲座が増えないため、副砲でお馴染みの「152mm三連装砲」では自爆ボートを処理しきれません。

 

軽空母を1隻足すと大きく強化

ネルソン+ダウンズカッシン艦隊は、空いた枠に軽空母を1隻追加するだけで大幅に強化されます。

装備の敷居を考えると、無凸ノーマル軽空母を1隻継ぎ足すのがオススメ。

主力艦隊に向けた攻撃を分散させられるため、ネルソンが連戦でも倒れにくくなります。

 

随時更新予定

以上、鏡写されし異色で活躍する低燃費艦隊の紹介及び考察でした。

編成をこねくり回しつつ挑戦しているため、気づきなどがあり次第、随時加筆・修正を行う予定です。

「このキャラが活躍する!」や「コイツ強そうじゃない?」などあれば、ご一報いただければ試してみたりもするつもり。育ててなかったらごめんなさい。

 

鏡写されし異色イベント攻略!概要や効果的なPt素子の稼ぎ方

8-4の低燃費艦隊について(消費27~30)

7-4の低燃費艦隊について(消費22~26)

6-4の低燃費艦隊について(消費15~21)

鏡面海域におすすめな23隻のキャラクター

アズールレーンに関する記事一覧

社会の狭間でニートを叫ぶ